一般人がブログで稼ぐ方法とコツを本気で解説してみました

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ツモトタカヒロ
石川県で『勉強を教えない学習塾STUDYBANK』の塾長をやりつつ、ブログ『我のみぞ知る世界』を運営している、現役塾長ブロガーです。最近は北陸でゴエンを集める『ゴエプロ』っていう活動もしています。
ゴエプロの詳細はこちらをクリック
The following two tabs change content below.
ツモトタカヒロ
石川県で『勉強を教えない学習塾STUDYBANK』の塾長をやりつつ、ブログ『我のみぞ知る世界』を運営している、現役塾長ブロガーです。最近は北陸でゴエンを集める『ゴエプロ』っていう活動もしています。
ゴエプロの詳細はこちらをクリック

どうも、ROHIKAです。

先日、ようやくとある大仕事が一段落しました。

 

ブログ収入に関する記事を、なんやかんやで半年くらい書いていませんでした( ゚д゚)

申し訳、ない……!

 

そんなわけで、10ヵ月ぶりにブログ収入に関する記事を書きます。

申し訳ないついでに、本気、出しますわ…!!

この記事を読んだあなたへの挑戦ですわ!!!!

 

あなたの『ブログ収入』という検索をここで終わらせてみせます!!!!!!

ピンポイントで解説が知りたい場合は、以下の目次からジャンプしてください∠( ゚д゚)/シュワッチ

概要

一般人の初心者なんだけどブログで稼ぐことは可能なの?

まずこの記事を書くにあたって、あなたが気になっていることを解消しておきますね。

ずばり、

 

ブログ収入は一般人、初心者でも得ることができるの?

 

という疑問にお答えします。

 

一般人でもブログで稼ぐことはできます!

ブログ収入といえば『芸能人!アメブロ!』とイメージが強いですね。

バラエティ番組でも、芸能人のブログ収入額を暴露する企画もあったりして、一般人には手の届かないシロモノと思われがちです。

 

私にはブログ収入なんて関係ないわ~

うさ太郎

と思った、そこのあなた!!

ちょっと待ってください。

 

一般人だろうが、無名だろうが、誰であってもブログ収入を生み出すことができるんです。

 

初心者でもブログで稼ぐことはできます!

でもでも、ブログの”ブ”の字も知らないハイパー初心者なんだけど…

うさ太郎

というあなた!

 

確かにブログ収入を生み出すには、それなりの知識・スキルが必要になります。

パソコンも使いますから、まったくの無知というわけにはいきません。

 

ですが、小難しいプログラミングの知識や、分厚いパソコンの教本といったモノは必要ありません!

ブログ収入を得るために必要な知識・スキルがあるかどうか、以下のチェック欄を使って確認してみてください。

【ブログ収入を得るために必要な知識・スキル】

・パソコンを使ってインターネット検索ができる

 

どうでしょう。

ブログ収入を得るために必要な知識やスキルはありましたか?

 

え?

「チェック項目書き忘れているよ」ですって?

 

いえいえ、これだけです。

 

あなたがブログ収入を得ることができるか否かは、

パソコンでネット検索ができるか否かだけで決まるんです!

 

一般人はブログ収入でどれくらい稼げるの?

 

どうせ一般人のブログ収入っていっても、たかが知れているんでしょ?

うさ太郎

ですって?

 

ふっふっふっ…。

一般人を侮るなかれ!!

 

ここで実際に、僕がブログを始めた頃の収入額をお伝えしておきますね。

 

1ヶ月目のブログ収入

まずはこちらが、僕がブログを本格的に始めて1ヶ月目の収入額です。

正確には1ヶ月と2週間くらいです。

もしかしたらこの時点で、『え、1ヶ月目(と少し)で1000円超えるの!?』って、思っているかもしれませんね。

当然やり方を間違えていたら、こんなに順調にはいかなかったと思います。

 

2ヶ月目のブログ収入

そんでもって、こちらが2ヶ月目。

2ヶ月目で一つの大台に乗っかりました。

ある一大イベントを狙って記事を書いたところ、それが見事にヒット。

この月で初めて『ブログで日給6000円』を手にしました。

 

3ヶ月目のブログ収入

で、こちらが3ヶ月目。

ちなみに念のため書いておきますが、『見積もり収益額』というのは、それまでの累計金額ではありません。

『見積もり収益額=(その月の)単月の収益額』です。

ブログに関しては、”ド”がつくレベルの初心者だった僕でも、ちゃんとしたやり方でここまで到達することができました。

 

ちなみに僕は月収10万円が一つの目標だったので、目標額に到達してからは、主に収益を上げていたブログはほとんど放置して、違うことをしていました。

その状態でも、以下のようなブログ収入が発生しました。

 

4ヶ月目のブログ収入

 

5ヶ月目のブログ収入

 

まったくの初心者でも、インターネットで検索する力さえあれば、これくらいの収入を得ることは十分可能です。

もちろん決して簡単なワケではありません。

ですが実践しながら少しずつネットビジネスのノウハウを学んでいくことで、誰でもこのレベルを狙えるんです。

 

どうやってブログで稼ぐの?

それではいよいよ、ブログ収入の正体についてお話ししていきます。

この項目を読み切ることで、あなたは『ブログで稼ぐこと自体、誰にでも可能なことなんだな』と実感できるでしょう!

 

基本は広告!

巷で耳にする『ブログ収入』の正体は、『広告収入』のことです。

広告っていうのは、例えばこんなやつです↓


スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

※これは僕が適当につくったニセ広告です。背景のうさぎっぽいのは、我のみマスコットの『うさ太郎』です。いつかグッズにしてやるという野望があります。


こんな広告、今やどんなブログにも貼られていますよね。

『ブログと広告に一体どんな関係があんねん!』って思うかもしれませんが、すごぉぉぉぉぉおく深い関係があるんです。

 

例えば『Googleアドセンス』という広告があります。

Googleアドセンスを使うと、どんな流れで収入が発生するのでしょうか。

 

ブログ収入は、あなたが運営しているブログに広告を掲載するところから始まります。

『ちょっと待って!そもそも広告ってどうやって掲載するの?』

とツッコミたくなるかもしれませんが、大丈夫です。

あなたのブログに広告を掲載する方法は、この記事の後ろの方で解説しています∠( ゚д゚)/

 

広告を掲載したブログ(記事)に読者さんが訪問します。

この時点では、まだ報酬は発生しません。

 

ブログに訪れた読者さんが、ブログ(記事)に貼った広告をクリックすると、

 

その時点でようやく報酬が発生します。

僕がすごく卑しい顔をしているように見えますが、断じてこんな顔で報酬を受け取っているわけではありません。

基本的には真顔です。

 

4秒で分かる、ブログによる広告収入発生の流れ

 

ブログ初心者にオススメの仕組みは?

ブログ収入の基本は『広告収入』という話をしましたが、広告には大きく分けて二種類あります。

それが『成果報酬型広告』『クリック報酬型広告』です。

 

成果報酬型広告

成果報酬型広告とはいわゆる『アフィリエイト』のことで、『あなたのブログの広告をクリックして、商品が購入されたとき、初めて報酬が発生する』というものです。

基本的に、”売れた商品の価格の数%”が報酬として発生します。

僕が知っている広告の中には、価格が10000円で、報酬が80%という商材もあります。

この商品があなたのブログ経由で購入された場合、それだけで8000円の報酬が発生するということですね。

10人購入すれば、80000円のブログ収入となります。

 

このように成果報酬型広告は、報酬の単価も比較的高く、売れれば売れるだけ収入が増えます。

どんな広告を掲載するかも自由に選べるので、その商品に合わせたレビューや紹介をして、読者をうまく集めることができれば、爆発的なブログ収入を手にすることも夢ではありません。

【代表的な成果報酬型広告】

  • 楽天アフィリエイト
  • A8.net
  • インフォトップ
  • もしもアフィリエイト
  • アマゾン・アソシエイト

 

クリック報酬型広告

それに対してクリック報酬型広告とは、『広告がクリックされた時点で、報酬が発生する広告』のことです。

上で例として挙げた『Googleアドセンス』もクリック報酬型広告です。

 

クリックだけで報酬が発生するので、その分、報酬単価は少なめです。

1回のクリックにつき20円~40円くらいですね。

その一方で商品を買ってもらう必要はありませんから、比較的簡単に報酬が発生します。

またクリック報酬型広告には、広告がクリックされやすくなる”ある工夫”もされているので、クリック数は思ったよりも多くなります。

こういった理由からクリック報酬型広告は、初心者でも稼ぎやすい仕組みといわれています。

【代表的なクリック報酬型広告】

  • Googleアドセンス
  • nend
  • フラクト
  • i-mobile
  • medi8

ちなみに僕が一番おすすめしているクリック報酬型広告は『Googleアドセンス』です。

Googleアドセンスを扱ってブログ収入を得るネットビジネスのことを『アドセンスブログ』と呼ぶこともあります。

メルマガにてアドセンスブログの具体的なやり方を解説しているので、興味があれば以下をクリックしてメルマガ登録を行ってくださいね(*^^*)

⇒公式メールマガジン

 

どうやって広告を掲載するの?

そんなわけで、ブログ収入を得るためには、広告が重要な鍵だという話でした。

 

ところで『広告って結局どうやって貼ることができるの?』という疑問が残っていましたね。

広告を自由に掲載するためには、ちょっとした審査が必要になります。

審査といっても、『履歴書を書いてどこかに送って、面接して…』みたいなことは一切ありません。

 

審査の流れ自体はいたって単純です。

  1. ブログを書く
  2. web上で審査に出す
  3. 審査結果がメールで送られてくる
  4. 合格ならその時から広告掲載OK!

これだけ!

すべてパソコン内で完結します。

 

広告の貼り方自体は、広告の種類によってさまざまです。

具体的な貼り方は、広告を取り扱っているサイトの説明を参考にしてください。

 

ただし、僕が一番おすすめしている『Googleアドセンス』は、最近になって審査が厳しくなってきています。

適当に書いた記事しかないブログでは、審査に通過できないようになっているので、ちゃんと『読者のために』という意識でブログ運営をしていくことが最重要です。

 

そもそもどうして広告で収入が得られるの?

広告収入、特に『クリック報酬型広告』の話をすると、

『どうしてクリックだけで収入になるの?商品買われなくてもいいんでしょ?絶対なんか裏あるでしょ!なんかうさんくさい!』

って思う方もいることでしょう。

 

『成果報酬型広告』にせよ、『クリック報酬型広告』にせよ、その広告を掲載してもらうために、広告費を払っている企業があります。

例えばある企業がGoogleに『この広告を掲載してください』とお願いして許可が下りれば、その広告はGoogleアドセンスという形で、いろんな人が目にするようになります。

その企業が支払った広告費の一部が、あなたへの広告収入となるわけなんですね。

 

『でも広告がクリックされただけで、商品が買われたわけでもないんだよ!』と言う方もいることでしょう。

もしあなたがそう思っているのなら、新聞の折込チラシをイメージすると、分かりやすいかもしれません。

以下の文章を読んでみてください。

チラシは新聞を通していろんな人に届けられます。

実際にそのチラシを見て商品を購入する人はごく一部です。

チラシを見る人が100人いて、その中の一人が購入すれば良い方でしょう。

そういった状況で、新聞屋さんは企業から直接広告費をもらっているんです。

 

これをそのままブログに置き換えてみましょう。

Googleアドセンス広告はあなたのブログを通していろんな人に届けられます。

実際にGoogleアドセンス広告を見て商品を購入する人はごく一部です。

Googleアドセンス広告を見る人が100人いて、その中の一人が購入すれば良い方でしょう。

そういった状況で、あなたは企業からGoogleを通して間接的に広告費をもらっているんです。

※Googleアドセンスの場合は、企業とブログの間に『Google』が仲介として入ります。

 

このように考えれば、広告が見られるだけでも報酬が発生する理由が分かると思います。

その代わり、適当な記事に広告が掲載されていたら、広告自体の質も低く見られてしまいます。

でたらめな記事ばかりの新聞にチラシが挟んであっても、それをしっかり見てくれる人はいません。

だから広告を掲載するときには、『このブログは、広告の質を保ってくれるブログかな?』という審査があるんですね。

 

『結局どの広告を使えばいいの?』とお悩みなら、『Googleアドセンス』を使えば間違いなしです。

上でお見せした僕のブログ収入も、すべてGoogleアドセンスによる広告収入です。

審査は厳しいですが、1クリックあたりの報酬単価も高い水準で安定していますし、何より天下のGoogleによるサービスなので、信頼感も大きいでしょう。

 

そんなわけでここからはGoogleアドセンスの利用を前提に、ブログ収入の話を進めていきますね!

参考:【保存版】アドセンスブログで月10万円稼ぐ方法をネットビジネス初心者向けに超解説しました

 

ブログ収入を得るために意識することは?

ブログ収入の金額は、以下の式で決まります。

報酬額=PV数×クリック単価×クリック率

 

PV数とはプレビュー数の略で、『何回記事が読まれたか』が分かる大切な指標になります。

クリック単価は1クリックあたりの報酬額のことで、Googleアドセンスの場合は20円~40円が目安です。

クリック率とは、ブログに訪問した読者さんのうち、何%が広告をクリックしたかを表す数値です。

 

月に1万PVあって、クリック単価が30円、クリック率が1%だった場合の月収は、

報酬額=10000PV×30円×1%=3000円

となります。

 

PV数、クリック単価、クリック率のうち、『クリック単価』と『クリック率』は大きく変動することはありません。

どんなにあなたが努力しようが、クリック単価は20円~40円、クリック率は0.5%~1.5%の範囲でだいたい固定されます。

 

しかしPV数だけは、あなたの努力次第でどれだけでも上げることができます。

月に10万PVであれば、

報酬額=10万PV×30円×1%=30000円

です。

 

月に30万PVであれば、

報酬額=30万PV×30円×1%=90000円

です。

 

つまり月収10万円を稼ぎたいと思ったのであれば、月におよそ30万PVを集めるブログをつくれば良い、ということになりますね。

 

 

どれくらいの期間で稼げるようになるの?

上で『月に1万PVで3000円、月に10万PVで30000円、月に30万PVで約10万円』という話をしました。

では一体、どれくらいの期間でそれくらいの金額(PV数)を稼げるようになるのでしょうか。

 

僕の場合は1ヶ月目で月3000円、3ヶ月目で月17万円を達成しました。

でも人によっては、もっと短い期間で月10万円を達成する人もいますし、1年経っても1万円を超えないということもあります。

『1年経っても1万円を超えない』というのは、単純に継続力がなかったか、極端に間違ったやり方をしていたかのどちらかだと思います。

 

僕の経験上ですが、合計記事数が100記事を超えれば、月のブログ収入は5000円前後に到達するイメージです。

毎日3記事書くことができれば、1ヶ月目で5000円に到達する計算になりますね。

 

そこから先はブログのジャンルにもよると思いますが、300記事前後で月10万円というのが一般的な目安となっています。

毎日3記事書けば、およそ3ヵ月で達成できるラインです。

ちなみに僕が月17万円を記録したときの記事数は、120記事前後でした。

 

ここで重要なのは、『成果を焦りすぎないこと』、上で挙げた期間はあくまでも『目安』だということです。

ブログ収入が早く欲しいという気持ちは分かりますが、慣れないうちは思ったように報酬が発生しません。

そんな状況で報酬ばかりに目がいってしまうと、『これだけやってるのに全然稼げない…。やっぱり私にブログ収入なんて無理だったんだ!』と早合点してしまいます。

こうなってしまえば、もう挫折は目の前です。

 

確かにちょっとしたテクニックも必要ですが、何よりも『読者のために』という気持ちを忘れずにブログを構築していけば、少しずつブログは成長していきます。

収益重視になると、この『読者のために』という気持ちがつい疎かになってしまうんです。

 

どれくらいの期間で稼げるのかも気になるところですが、あまり気にしないよう注意していただければ幸いですm(_ _)m

参考:ネットビジネス初心者の僕がアドセンスブログを本気で始めようと思った6つの理由

 

ブログはどうやってつくればいいの?

それではいよいよ、具体的なブログのつくり方に入っていきます!

 

ブログサービスを使おう!

ブログをつくるのに、プログラミングといった特別な知識は必要ありません。

誰でもお手軽にブログをつくることができるブログサービスがあるので、そちらをガンガン使っていきましょう。

 

オススメのブログサービスは『WordPress(ワードプレス)』というブログサービスです。

WordPressのメリットは

  • ブログのデザイン(テンプレート)が豊富!
  • 簡単にいろんな機能を追加できる!
  • 使い方を解説しているサイトがたくさんある!

などたくさんあるんですが、中でも有名で強烈なのがこれ↓

ワードプレスを選ぶことは、非常に良い選択です。

なぜなら、ワードプレスは、SEOに関する多くの問題を自動的に解決してくれて、SEO(サーチエンジン最適化)の手法の80%~90%に対応するように作られているからです。

引用元:http://wisdommingle.com/high-performance-seo-with-wordpress/

これは、Googleの検索エンジン開発責任者の一人、マット・カッツ氏の発言です。

 

ブログのPV数を上げるには、検索による流入を増やすことが最重要。

中でも今この世でもっとも力のある検索エンジンはGoogleで、そのGoogleの責任者が『WordPressは良い!』と言っているんです( ゚д゚)/

 

もちろんこのブログもWordPressを使っていますよ(*^^*)

 

ブログの費用はどれぐらいなの?

ところでWordPressは、完全無料で使えるわけではありません。

 

WordPressを使用するためには、『サーバー』『独自ドメイン』という2つのものが必要です。

WordPress自体は無料で使えるんですが、このサーバーと独自ドメインを使用するのに費用がかかってくるんですね。

 

サーバー代は月々1300円弱、ドメインは年間1000円前後ほど。

維持費として、月々1500円くらいを見ておけば間違いありません。

※サーバーのみ初期費用として4000円ほどかかってきます。

 

ちなみにブログを複数運営したい場合は、その都度ドメインのみ購入すればOKです。

サーバーを別途契約する必要はありません。

 

無料ブログはだめ?

ここでよく出てくる質問が、『無料ブログじゃだめなの?』というものです。

 

だめというわけじゃないんですが、ちょっとした問題があります。

実は現在(2017年4月)、無料ブログでアドセンスの審査を受けることはできません。(正確には”独自ドメインではないブログ”では審査不可能)

アドセンス審査に通過していれば、無料ブログでも自由にアドセンス広告が貼れるのですが、肝心の審査が受けられなくなったんです。

参考:アドセンスアカウントが無料ブログで取得できなくなりました

 

そのため今では、完全無料でアドセンスブログ(アドセンスでブログ収入を稼ぐ手法)をスタートすることはできません。

どのみち最初からブログ審査のために費用が必要になるので、審査通過の後にわざわあ無料ブログに切り替えるメリットもありません。

 

一昔前なら無料ブログでも審査を受けられたんで、お試しでアドセンスブログができる、というメリットがあったんですけね(T_T)

そんなわけで、これからアドセンスブログをはじめるのであれば、WordPressでのブログ運営に挑戦していきましょう!

 

WordPressをスタートする方法は、僕が運営している独学用サイト『とある世界の魔法学校』で詳しく解説しています。

メルマガ読者さんに無料でURLをお伝えしているので、興味があれば以下のページから登録してください^^

⇒『とある世界の魔法学校』取得ページ

 

どんなブログにしたらいいの?

ここまでで、一般人でも初心者でも、『ブログ収入は誰にでも手が届くものだ』と理解してもらえたと思います。

 

しかしここで注意です。

誰にでも手が届くからといって、決して『簡単』、『楽勝』というわけではありません。

 

上でも述べたように、ブログ収入の鍵はアクセス数、『どれだけ多くの読者さんがブログを訪問してくれるか』あります。

適当で中身のない記事を書いたところで、その記事を読みに来てくれる親切な読者さんなんていません。

 

まとまったブログ収入を得るためには、戦略的なブログ運営が必要不可欠なんです。

 

どんな記事を書けばいいの?

アクセスを集めるには、検索による流入を多くしなければなりません。

 

例えば『うさぎ かわいい』と検索したとします。

そのときにあなたの記事が、上から5番目(検索5位)に表示されているのと、一番上(検索1位)に表示されているのと、どちらがたくさんアクセスが集まるでしょうか。

 

そりゃもちろん、検索1位の記事がたくさんアクセスを集めますよね。

 

ブログ収入を意識するのであれば、まずは『検索上位を狙える記事』を書くことが大前提となります。

検索上位を狙うためには、

  • キーワード選定ができているか
  • 専門性があるか
  • 読者の疑問を解消しているか

といった点をチェックしなければなりません。

 

キーワード選定はテクニック的な部分ですね

上述したとある世界の魔法学校で詳しいテクニックを解説しているので、参考にしてください。

 

専門性、読者の疑問の解消は,『読者のために』という意識の問題です。

 

ユーザーは”検索したくて検索している”わけではありません。

ユーザーが検索する理由はただ一つ。

自分の持っている悩みを解決するために、検索しているのです。

 

検索キーワードは、ユーザーからの質問だと思ってください。

例えば『ダイエット 方法 長続き』と検索する人は、『長続きできるダイエットの方法、誰か教えて!』と質問を投げかけているんです。

それに対してピンポイントに答えを提示している記事が、検索上位に表示されるようになるんです。

 

ブログ収入を得るために書くべき記事は、『専門性』があって、『読者の疑問を解消している』記事。

それを前提に『キーワード選定』というテクニックを上乗せして、検索上位を目指していきましょう。

 

どれぐらいの文字数を書けばいいの?

検索上位に記事を表示させるには、文字数もある程度気にする必要があります。

文字数ばかりあって中身スカスカな記事はNGですが、極端に少なすぎる文字数も避けたいところですね。

 

『何文字くらいから検索上位に入りやすいのか』のような条件はありませんが、やはり検索上位にある記事は文字数が多い傾向にあります。

一記事あたり、最低でも1500文字を目標に記事を書いていきましょう。

 

慣れないうちは、1000文字書くのも苦しく感じるかもしれません。

ですが記事作成に慣れて、自分なりの書き方が定まってくると、『2000文字書いてもまだ書き足りない!』という状態になることも珍しくありません。

 

僕も最初は1000文字超えてヤッター!という感じでした。

ですが今では3000文字書いても、まだ記事の半分という状態がざらにあります\(^o^)/

伝えたい事がどんどん溢れてくるんですよね(笑)

 

検索上位に入るためにも、ある程度の文字数は必要です。

しかし濃い記事を書こうとすれば、自然と文字数も増えていくものです。

とにかく『読者のために』という気持ちを忘れずに、悩みを解決できるような記事作成を心がけていきましょう。

 

文章力が必要なんでしょ?

『そうは言っても人に見せられるような文章なんて書けないし…』と、文章力に自信がなくて、ブログ開設に踏み切れない方もいるかもしれません。

確かにブログは、誰かに読んでもらうために書くものです。

そのため人を惹き付ける文章力があれば、ライバルたちを大きく引き離す記事も書けるでしょう。

小説家がブログを始めれば、きっと圧倒的な独自性と文才で、多くの読者を虜にするんだと思います。

 

ですが、現在ブログ収入を確立している人の多くは、そこまで立派な文章力があるわけではありません。

冒頭でも書いた通り、無名の一般人でもブログ収入は稼げているんです。

今ブログ収入を確立している人も、最初はブログ初心者だったんです。

心配しなくても、ブログで記事を書き続けることで、少しずつ文章力は向上していきます。

参考:【例文あり】基本的な文章の書き方10選をマスターせよ!テクニックはそれからだ

 

それ以上にブログに必要なのは、『読者のために』という思いの強さ。

ブログの記事は、独りよがりの文章であってはいけません。

あなたのブログ記事は、『チラシを折り込むための新聞』と同じなんです。

その新聞が適当で、誰の役にも立たない記事しかなければ、ついに読んでくれる人は一人もいなくなってしまいます。

大切な収入源であるチラシ(Googleアドセンス)の取扱店にも、『もうチラシは折り込まなくて結構です』と断られてしまいます。

 

実際、低品質なコンテンツしかないブログは、Googleからペナルティを食らうことがあります。

最悪の場合、せっかく審査通過して手に入れたアドセンスアカウントが、突如停止されることも…。

 

確かに文章力は、ないよりもあった方が良いです。

ですが『今、文章力がないから』という理由でブログをしないのは、非常にもったいないです。

文章力は後からいくらでも付いてきますし、文章力だけで記事の質が決まるわけでもありません。

 

誰かに伝えたい思いがあったり、誰かの役に立ちたいという気持ちがあるのなら、すぐにでもブログをスタートしてみるべきです。

 

毎日更新する必要はある?

理論的には、毎日更新しなくてもブログ収入は得られます。

ですができる限り、ブログは毎日更新した方が絶対良いです。

 

すごぉぉぉぉおく当たり前なことを言いますね。

2日に1記事更新するよりも、毎日3記事更新した方が、圧倒的に早く成果を出すことができます。

毎日3記事は無理だったとしても、毎日1記事更新すれば、2日に1記事ペースと比べて2倍の速度で成果を出すことができるでしょう。

 

上で、『300記事で10万円が目安』という話をしました。

2日に1記事ペースなら、300記事書き上げるまでおよそ2年かかります。

毎日1記事更新すれば、およそ1年です。

毎日3記事を維持できれば、3ヵ月ちょっとですね。

 

またブログを更新しない日があると、そこからブログを更新しない癖がついてしまいます。

基本的にブログ更新は、マンネリ化しやすい作業です。

誰かに強制されているわけでもないので、サボろうと思えばいつでもサボれるわけです。

 

そういった精神的な部分も含めて、ブログは少なくとも毎日1記事は更新することをオススメします。

 

人に教えられるような知識なんてないんだけど…

『ブログはやりたいけど、特にこれといって特別な知識はない』と、ためらう方もいるかもしれません。

 

専門的な知識があれば、記事を書くスピードは速いでしょう。

ですが専門的な知識がなかったとしても、『読者のため』になる記事を書くことは十分可能です。

 

『読者のため』になる記事を書くのに必要な知識・スキルは一つだけ。

そう、冒頭で確認しましたね。

【ブログ収入を得るために必要な知識・スキル】

1.パソコンを使ってインターネット検索ができる

 

これだけです。

とにかく『めちゃくちゃ興味のあること』、『進んで勉強できること』をどんどん記事にしてください。

そして記事にするときに、調べなきゃいけないことや、確認しなければならないことが大量に出てくるはずです。

そのときにインターネットで検索すれば、大抵の情報は手に入ることでしょう。

 

手に入った情報をあなたなりにまとめ、あなたなりに文章にしてってください。

これで『読者のため』の記事が完成します。

 

また情報収集しながら記事を書き上げることで、次々と新しい専門知識が増えていきます。

記事を量産していけば、その都度新しい知識が増えていくわけですから、ブログ運営を続けるだけで、あなたはその分野の専門家になれるはずです。

そうなれば、より深い内容について記事にすることができるでしょう。

 

ブログ収入を得る過程で、あなたはお金以上のものを手に入れることができます。

ブログを育てることで、他でもないあなた自身が大きく成長していくんです。

 

ブログ収入を確立するためのブログ運営の方法は、僕が運営している独学用サイト『とある世界の魔法学校』で詳しく解説しています。

メルマガ読者さんに無料で配布しているので、興味があれば以下のリンクからゲットしてください(*^^*)

⇒『とある世界の魔法学校』取得ページ

 

広告以外でブログ収入は稼げないの?

というわけで以上が広告を使ってブログ収入を得る方法でした。

基本的には

  1. ブログを持つ
  2. 広告を貼る
  3. アクセスを集める

の3ステップですね。

 

それではここからは、広告以外でブログ収入を得る方法を解説していきます。

参考:ネットビジネスにはどんな種類がある?

 

自分の商品・サービスを持つべし!

広告以外でブログ収入を得るとなれば、『自分の商品・サービスを持つ』というのが一般的です。

僕でいえば『ブログのコンサル』や『コミュニティ』が該当しますね。

他には『占い』や『営業相談』などのサービスを打ち出しているブログもありますし、オリジナルグッズを販売しているブログもあります。

 

広告と違って、自分自身が販売元になるわけですから、販売価格が丸ごと利益になってくるわけです。

もちろん商品の仕入れ値なども関係してきますが、それでもうまく軌道に乗れば、かなり思い通りのブログ収入を得ることができます。

 

一般人の商品を買う人なんているの?

ここまで書くと、『自分で商品・サービスを持ったとして、それを買ってくれる人なんているの?』と言いたくなるかもしれませんね。

もちろん何もせずに、『こんな商品販売するんで、買ってくださーい!』と言ったところで、そもそも誰も商品の存在を知りません。

買う、買わない以前の問題です。

 

無名の一般人が商品・サービスを販売するためには、それなりの信頼を勝ち得ていないといけません。

そしてネット上で信頼を勝ち取るには、ブログだけでは厳しいものがあったりします。

 

そこで重要になってくるのが『DRM』と呼ばれるものです。

DRMって、聞いたことあるぞ

うさ太郎

 

最強の個人ネットビジネス『DRM』

DRMとはダイレクト・レスポンス・マーケティングの略で、見込み客と直接コミュニケーションを取って、販売意欲を促進させるマーケティング手法のことです。

一番主流なのは、僕もやっているメルマガですね。

 

ブログは、ユーザーが必要なときのみに訪問してくることから、一般には『守りのマーケティング』と言われています。

いつ検索されても良いように、どんと構えている感じですね。

それに対してメルマガは、あなたのタイミングでユーザーに働きかけられることから、『攻めのマーケティング』と言われています。

 

DRMの魅力は、なんといっても反則的な効率の良さ。

例えばあなたに1000人のメルマガ読者さんがいたとしたら、一通メールを配信するだけで、一気に1000人にアプローチすることができるんです!

しかもあなたの好きなタイミングでです。

 

またメルマガに返信してくれる読者さんもいて、そこから普通にメールのやり取りになることも珍しくありません。

メールでのやり取りをきっかけに、あなたのファンになってくれる読者さんもいるでしょう。

 

このことからDRMは『攻めのマーケティング』と呼ばれるのと同時に、『個人でやるには最強のネットビジネス』とも呼ばれているんです。

 

自分の商品はいくらくらいで売れるものなの?

『個人でやるには最強のネットビジネス』と呼ばれるのには、もう一つ理由があります。

 

基本的にあなたのメルマガ読者人数は、一方的に減少することはありません。

減ったり増えたりを繰り返して、全体的に見れば単調に増加していくのが普通です。

つまりあなたには、いつでもアプローチできる固定の見込み客が、メルマガ読者さんの人数だけいる、しかも常に(半自動で)増え続けていく、ということです。

 

仮にあなたに1000人の読者がいて、10000円の商品を販売したとしましょう。

1000人のうち30人がその商品を購入すれば、

10000円×30人=30万円

という計算になりますね。

しかもあなたが書品販売に向けてすべきことは、商品販売のお知らせを一通送信するだけです。

(本格的にやるなら、もっと入念な準備が必要になります)

 

『30人も買ってくれるわけないじゃん!』と思うかもしれませんね。

ですが1000人の読者さんがいれば、よっぽど下手なことをしない限り、まず間違いなく30人以上は購入してくれます。

あなたの熱狂的なファンが多ければ多いほど、購入者の人数は増えていきますので、DRMは『あなたのファンをつくるビジネス』とも言い換えることができるでしょう。

 

ちなみにメルマガ読者を増やすためには、ブログを利用することがもっとも効果的です。

DRMノウハウを知りたい方向けにコミュニティも運営しているので、興味がある方は手始めにメルマガ登録をしてくださいね(*^^*)

⇒公式メールマガジンはこちら

 

と、こんな感じでメルマガへの登録を誘導することもできます(笑)

なおコミュニティは実際に運営していますが、メルマガ読者さんにしか告知はしていないので、興味がある方はぜひメルマガにご登録くださいね!

 

『広告収入以上のブログ収入を得たい!』という方は、ぜひとも個人最強のネットビジネス『DRM』に挑戦してみてください( ゚д゚)/

 

不労所得にも興味があるんだけど…

さて、ここまでが一般に『ブログ収入』と呼ばれているものの概要でした。

ここからはブログ収入に関して、ちょっとした補足をお話ししておきますね。

 

ずばり、多くの方が夢見るであろう『不労所得』についてのお話しです。

最初に結論を述べておきますね。

 

ちゃんとした工夫をすれば、ブログは半永久的に収益を上げてくれる『資産』、『不労所得源』になります。

 

複数の特化型ブログを運営すべし!

あなたがネットビジネス初心者であれば、『複数の特化型ブログを持つ』ということを当面の目的にすると良いでしょう。

特化型ブログとは、ジャンルに絞って記事を投稿していくブログのことです。

 

ブログ収入を得る3つのコツを覚えていますか?

  • キーワード選定ができているか
  • 専門性があるか
  • 読者の疑問を解消しているか

の3つでしたね。

 

特化型ブログの最大の強みは、『ブログ全体に専門性を持たせることができる』という点にあります。

キーワード選定をしっかり行って、専門性を高めていくことで、少ない記事数でもある程度の報酬(広告収入)を手にすることができます。

しかも一度検索上位に表示されるようになれば、長期的に安定したアクセスを集められるようにもなります。

特化型ブログは安定するまでに結構な時間がかかりますが、一度安定すれば月に数回のメンテナンスで安定したブログ収入を得ることができます。

 

一つあたりの運営労力が少なくなってくるので、特化型ブログは複数運営するのにもってこいのブログ形態です。

毎月5万円の収益を上げるブログが4つあれば、それだけで月20万円のブログ収入になりますね。

『これからアドセンスブログを始めたい!』という場合は、複数の特化ブログ運営を視野に入れていくことをオススメします。

 

ブログの記事は外注できる!

また、ブログ記事は『外注』することもできます。

クラウドソーシングというサービスを利用すれば、一記事あたり200円~400円ほどで、記事を書いてくれる人が見つかります。

代表的なクラウドソーシングサービスとして、

  • ランサーズ
  • クラウドワークス
  • CROWD(クラウド)
  • シュフティ

あたりが有名どころですね。

 

『記事書いてもらうのにお金払うの!?勿体無い!』と思うかもしれませんが、意外とそうでもありません。

一日30PV集める記事を書いてもらえれば、一ヶ月で約1000PV集まります。

1000PVあれば、先程挙げた計算式に当てはめて

1000PV×30円(クリック単価)×1%(クリック率)=300円

と、一ヶ月で300円前後のブログ収入が得られます。

その記事はその後もある程度のアクセスを読んでくれるので、一記事300円で書いてもらったとしても、十分に元が取れますよね。

 

ただし、まったくの素人さんに一から書いてもらうと、まったくアクセスが集まらない場合がほとんどです。

そんなときはあなたがキーワード選定だけして、記事本文だけを外注するといいでしょう。

 

少しずつキーワード選定のテクニックやアドバイスなどをしていけば、より効率的で効果的に外注を活用することができます。

親しくしてくれる外注さんは、将来的なパートナーになることも考えられるので、『一緒に成長していこう!』という思いで接していくといいですね。

これも外注の醍醐味の一つです。

 

商品販売(DRM)は自動化できる!

そして、個人でやる最強のネットビジネス『DRM』も、やり方によっては不労所得源にすることも可能です。

 

鍵になるのは『ステップメール』という、メルマガの配信システム。

ステップメールを使えば、指定した日時に指定したメルマガを自動で配信することができるんです!

 

これだけじゃピンと来ないかもしれませんね。

ステップメールを使えは、例えば以下のような流れを自動でつくることができるんです。

  1. 通目:メルマガ登録時に、自己紹介メルマガ配信
  2. 通目:翌日に、ブログのこの記事を読んで下さいメルマガ配信
  3. 通目:その翌日に、多くの人が悩んでいることをピックアップしてメルマガ配信
  4. 通目:その翌日に、悩みを解決するためのアドバイスメルマガ配信
  5. 通目:その翌日に、悩みを解決するためのサービス告知メルマガ配信
  6. 通目:その翌日に、商品販売メルマガ配信

と、こんな感じでメルマガを自動配信し、最後の一通で商品販売ページへの誘導をするという流れです。

 

商品販売どころか、商品の必要性やあなたの人間性についても、設定次第ですべて自動で配信できます。

ですから一度この流れが構築できれば、集客から販売まで”完全自動”で行うことができちゃうんです!

 

『ステップメールがどんなものが見てみたい!』と思ったのなら、僕のメルマガに登録してみてください。

⇒公式メールマガジン

『塾長メルマガ講座』というタイトルで、全7通のネットビジネスの講座を、ステップメールでお届けします。

僕への返信はちゃんと僕が読んで、僕がしっかり返信するので、その点は安心してくださいね( ゚д゚)/

 

ブログには無限の可能性がある!

めーーーーーーーちゃ長くなりましたが、ブログ収入を一般人が稼ぐ方法とコツを、『これでもか!』というほど解説しました。

これが僕の本気です。

いや、多分頑張ろうと思ったらもっと行ける気がします。

とりあえず今の気持ちとしては、

 

やったった…。

 

やったったでー!!!

って感じ。

いや、もうね、この記事書くのに20時間かかったんです。

もう疲れきったのと同時に、達成感、充実感が半端ないんです。

 

この記事の冒頭に書いたこと、覚えていますか?

この記事を読んだあなたへの挑戦ですわ!!!!

 

『ブログ収入』という検索をここで終わらせてみせます!!!!!!

冒頭文より引用

 

・・・どうでしょう。

 

ブログの無限の可能性は感じられましたか!!??

ここで『ブログ収入』という検索は終わらせられそうですか!!?

それともまだまだ『ブログ収入』に関して知りたいことがありますか!!?

まだまだブログ収入について知りたいことがあれば、僕が運営している独学用サイト『とある世界の魔法学校』で、さらに詳しいことを解説しています。

興味あればぜひともゲットしちゃってください∠( ゚д゚)/

⇒『とある世界の魔法学校』取得ページ

 

これでもまだ『ブログ収入』って検索しちゃいそうですか!??

なら今回は負けを認めます・・・。

もっともっとこの記事を強化して、さらに最強の『ブログ収入』の記事にしてやります!!

 

そんなあなたにお願いがあります。

どうかこの記事の進化っぷりを、どうぞ見届けてください・・・(`・ω・´)

『ブログ収入』といえばこの記事だよね―!ってくらいまで、超絶進化を遂げてみせます・・・!!∠( ゚д゚)/

定期的に見返したいと思ったら。この記事をお気に入り登録(ブックマーク)したり、以下のボタンからはてなブックマークしたりしてください!

 

『うわぁぁぁ!負けたぁぁぁあ!!もうブログ収入って検索する必要ないわぁぁあぁぁあああ!!』

って思った場合は、どうぞ記事最後のボタンからこの記事をシェアしていただければ嬉しいです。

飛び跳ねて喜びます。

 

そんじゃ今日はこんなところで!

最後まで読んでいただき、本当に・・・、本当にお疲れ様でした!(僕も!)

 

こちらの記事もオススメです!

『ブログ収入で一般人はどれだけ稼げるか?仕組みとおすすめノウハウも解説します』

LP誘導ver.2

現役塾長のメルマガ講座
お名前(姓)
メールアドレス(必須)

この記事を書いている人 - WRITER -
ツモトタカヒロ
石川県で『勉強を教えない学習塾STUDYBANK』の塾長をやりつつ、ブログ『我のみぞ知る世界』を運営している、現役塾長ブロガーです。最近は北陸でゴエンを集める『ゴエプロ』っていう活動もしています。
ゴエプロの詳細はこちらをクリック

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 我のみぞ知る世界 , 2017 All Rights Reserved.