『知らない』ということを知っているか!?日々、常識をアップデートせよ!

The following two tabs change content below.
石川県で『勉強を教えない学習塾STUDYBANK』の塾長をやりつつ、ブログ『我のみぞ知る世界』を運営している、現役塾長ブロガーです。最近は北陸でゴエンを集める『ゴエプロ』っていう活動もしています。
ゴエプロの詳細はこちらをクリック

 

ROHIKA
Hey!みんな!

 

 

ROHIKA

常識をアップデートしてるかい!?

 

 

そんなこんなでどうも、津本(@rohikarohirohi)です。

 

昨日、数人のブロガー仲間さんとビデオ会議をしました。

『普通にまったり雑談する会』の感覚で参加したんですが、蓋を開けてみるとびっくり。

 

最初はしっとりと雑談からスタート。

でも少しずつ話の流れが変わっていき、いつのまにか超ビジネスライクな話に進展していました。

 

1時間半程度の時間だったんですが、めちゃくちゃ濃密な時間を過ごせました。

で、その1時間半のビデオ会議で

ズガン!

と衝撃を受けたんで、今回はその勢いで記事を書きます。

 

冒頭の勢いはそのせいです。

 

ブロガー仲間との交流を通して

やっぱり『同じ志を持つ人』同士の会話ってすごいですね。

話の流れが二転三転したとしても、最後に行き着く地点は変わりません。

まずそのことにビックリ。

 

他の人から見ると「なんて突飛なことを言ってるんだ」とバカにされるような発言でも、昨日のビデオ会議の場ではすべて受け入れられました。

だからみんな思っていることを全部吐き出して、で、それに関連して思ったことをまた吐き出して。

それでも話の着地点はブレません。

 

本当にいろいろな話が出ました。

今まで知ってはいたけど、そこまで深く理解していなかったことについての話もあって、視野がググッと広がった感覚です。

 

『知らない』って本当に損なんだなぁ、ってことも再認識することができました。

 

そもそも今はスカイプよりも

ちなみに今回のビデオ会議では『ZOOM』というソフトを利用。

 

ZOOMという言葉に聞きなれない人もたくさんいると思います。

『ビデオ会議』といったら『スカイプ』という人の方がまだまだ多いでしょう。

だけども最近のネット界隈では、スカイプよりもZOOMの方を好んでいる人が急増しています。

 

もはや僕の知っているブロガーさんの中では、ビデオ会議にスカイプを利用している人の方が少ないです。

というかいません。

みんなZOOMを使っています。

 

理由はめっちゃシンプル。

 

ZOOMの方が圧倒的に使い勝手がいいからです。

 

僕も何度かZOOMでのビデオ会議に参加しましたが、はちゃめちゃに便利。

特に複数人のビデオ会議を体験したら、スカイプに戻ろうとは思えなくなります。

 

スカイプをディスってるわけじゃありません。

ZOOMが便利すぎるんです。

 

無知の知を自覚せよ

ZOOMの存在を知らない人は、これからも当分スカイプを使っていくんでしょう。

でもやっぱり今だったら、スカイプよりもZOOMを使った方が生産性は上がります。

 

この時点で『ZOOMを使っている人』に比べて、『ZOOMを使っていない人』は損をしていることになります。

 

正確には『ZOOMを知っている人』と『ZOOMを知らない人』の違いですね。

『ZOOMを知らない人』は、損をしていることにすら気づきません。

 

『知らない』ということ自体を知らない。

 

その事実自体が何よりも損なんです。

 

僕が昨日のビデオ会議で特に衝撃を受けたのが、

  • Youtubeの重要性
  • 仮想通貨の現状
  • メディアとの関わり方

の3点でした。

細かい話は割愛します。

ですがどの話も、『知らないこと自体大きな損』というレベルのめっちゃいい話でした。

 

別にビデオ会議で話題になったからといって、Youtubeや仮想通貨やメディアに詳しくなったわけじゃありません。

でもそれぞれについて、『自分が知らなかった』という事実を知ることができたんです。

 

この事実を知ることがなければ、これからも『自分が損をしていること自体気がつかない』という大損をしていたことでしょう。

 

今回の話に限ったことじゃありません。

『自分がいかに何も知らないか』を知っておくことって、本当に重要なんです。

 

あれです。

 

無知の知を知れ

 

ってやつです。

ちなみに『無知の知を知れ』って言葉は、本当はもうちょっと深い意味があります。興味があれば調べてみてねん。

 

自分の知っている世界がすべて、という恐怖

完璧な人間なんていません。

誰だって知らないことはあるんです。山ほど。無限に。

 

このことを認識しなければ、『自分の知っている世界』だけで生きていくことになります。

自分の知っている世界がすべてで、『知らないこと』なんて一切気にしない・存在しない、という世界。

 

これってめっちゃ危険です。

 

『知らない』ことを知らなくても、そもそも損してること自体気がつかないんだから別にいーじゃん

って思うかもしれません。

 

でもそうもいかないんです。

 

次の一覧を見てください。

  1. 銀行の融資担当者
  2. スポーツの審判
  3. 不動産ブローカー
  4. レストランの案内係
  5. 保険の審査担当者
  6. 動物のブリーダー
  7. 電話オペレーター
  8. 給与・福利厚生担当者
  9. レジ係
  10. 娯楽施設の案内係、チケットもぎり係
  11. カジノのディーラー
  12. ネイリスト
  13. クレジットカード申込者の承認・調査を行う作業員
  14. 集金人
  15. パラリーガル、弁護士助手
  16. ホテルの受付係
  17. 電話販売員
  18. 仕立屋(手縫い)
  19. 時計修理工
  20. 税務申告書代行者
  21. 図書館員の補助員
  22. データ入力作業員
  23. 彫刻師
  24. 苦情の処理・調査担当者
  25. 簿記、会計、監査の事務員
  26. 検査、分類、見本採取、測定を行う作業員
  27. 映写技師
  28. カメラ、撮影機器の修理工
  29. 金融機関のクレジットアナリスト
  30. メガネ、コンタクトレンズの技術者
  31. 殺虫剤の混合、散布の技術者
  32. 義歯制作技術者
  33. 測量技術者、地図製作技術者
  34. 造園、用地管理の作業員
  35. 建設機器のオペレーター
  36. 訪問販売員、路上新聞売り、露天商人
  37. 塗装工、壁紙張り職人

引用元:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/40925

これらはオックスフォード大学が認定した、『あと10年で消える・なくなる職業』の一覧です。

 

たとえばあなたが今、『25. 簿記、会計、監査の事務員』として働いているのであれば、10年後には職を失っているかもしれません。

 

でも今この事実を知ったことで、少なくとも

このままじゃマズイかもしれない

と危機感を抱くことができます。

そこから何らかの対策を考えることもできるでしょう。

 

でもこの事実を知らずにいると、ある日突然

来年から仕事がなくなります

と告げられるかもしれないのです。

 

『自分の知っている世界がすべて』と思っていると、いつの日か致命的なことが起こるかもしれないんです。

 

『知らない』をどう認識するか

そうは言っても、

そもそも自分が何を知らないのか

を知ることは実に困難。

 

インターネットっていう文明の力があっても、自分の知りたいと思うことしか調べません。調べられません。

『知らない』こと自体を知らないんですから、そもそも頭の中に存在していないんです。

しかも『知らないこと』なんてこの世に無限にあるんです。

 

じゃあどうすればいいのか。

 

この疑問に対して、僕が最近導き出した答えは、

積極的に『よく知らない人』と関わる

ということ。

 

最近のブログやメルマガにも書いていますが、最近の僕はめっちゃ活動的。

めっちゃ頻繁にいろんな人と関わっています。

 

しかもそのほとんどが、今まで全然交流したことのない人。

今月だけで20人以上の方と

ROHIKA
はじめまして

をしました。

 

で、全員が『僕の知らない世界』で生きているんです。

今まで聞いたことのない単語も出るわ、ぼんやりとしか知らなかった話も出るわ。

 

とにかくすべてが新しい。

 

昨日のビデオ会議もそうです。

ブロガー仲間と言いましたが、実際に会話したのはこれで2回目。

 

ほぼほぼ「はじめまして」状態だったため、話が盛り上がっていくにつれて、初めて聞く話もバンバン飛び交っていったんです。

そのおかげで今までガッツリ聞いたことのなかった、

  • Youtubeの重要性
  • 仮想通貨の現状
  • メディアとの関わり方

の3つに関して、『知らない』ということを知れたんです。

 

日々、常識をアップデートせよ

そんでもって今の時代、本当に多くのことがめまぐるしい変化を遂げています。

 

昨日の常識が非常識になり、

昨日の非常識が常識になる

なーんてことは、今や何にも珍しくありません。

 

こんなにも目まぐるしい時代の中で、いつまでも自分の常識だけにしがみつくのはナンセンス。

常識をどんどん塗り替えていかなければ、今の時代で活躍することは難しいでしょう。

 

日々、常識をアップデートすること。

これはもう最低ラインなんです。

 

というかもはや、常識なんてものを持たない方がいいのかもしれませんね。

明日には何が常識で、何が非常識になっているのか分からない時代なので。

 

 

 

とりあえず今月は、仮想通貨をガッツリ勉強します。

LP誘導ver.2


現役塾長のメルマガ講座
お名前(姓)
メールアドレス(必須)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

石川県で『勉強を教えない学習塾STUDYBANK』の塾長をやりつつ、ブログ『我のみぞ知る世界』を運営している、現役塾長ブロガーです。最近は北陸でゴエンを集める『ゴエプロ』っていう活動もしています。
ゴエプロの詳細はこちらをクリック