『楽してお金を稼ぐ方法』について真剣に記事にしてみました

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ツモトタカヒロ
石川県で『勉強を教えない学習塾STUDYBANK』の塾長をやりつつ、ブログ『我のみぞ知る世界』を運営している、現役塾長ブロガーです。最近は北陸でゴエンを集める『ゴエプロ』っていう活動もしています。
ゴエプロの詳細はこちらをクリック
The following two tabs change content below.
ツモトタカヒロ
石川県で『勉強を教えない学習塾STUDYBANK』の塾長をやりつつ、ブログ『我のみぞ知る世界』を運営している、現役塾長ブロガーです。最近は北陸でゴエンを集める『ゴエプロ』っていう活動もしています。
ゴエプロの詳細はこちらをクリック

どうも、ROHIKAです。

 

Yahoo速報ニュースを見ていたら、気になるニュースが目に入ってきました。

 

「確実に当たる競馬情報」とウソ 3人逮捕

ニュース元:http://m-ochiai.net/amazon-videodirect/

 

今でも昔と変わらず、『楽して稼げる系』の詐欺は減りませんね。

このニュースを見た多くの人は、「そんな甘い話はあるわけないのに…」、「楽して稼げることなんてないのに…」と思っていることだと思います。

 

僕もちょっと前までなら、

 

楽して稼ぐ方法なんてあるわけがない!

 

…と一蹴していたタイプ。

でも今は『楽して稼ぐ』ということに関して、少しだけ考え方が変わっています。

 

そんなわけで今回はズバリ、『楽して稼ぐ方法』について、僕なりの考えを書いていきますね。

 

楽してお金を稼ぐ方法はあるのか

foggy-mist-forest-trees-spooky-haunted-wooden

果たしてこの世には、『楽してお金を稼ぐ方法』なるものは存在するのでしょうか。

 

これについて考える前に、そもそも『楽してお金を稼ぐ』ということの定義を考えておきましょう。

 

『楽してお金を稼ぐ』の定義

実は僕も将来的には、『楽してお金を稼ぐ』生活を送りたいと思っています。

 

で、僕がイメージしている『楽してお金を稼ぐ』というのは、

  • 作業に関わる必要がほとんどなく、
  • 生活に不自由しないくらいの収入が、
  • 安定して、かつ継続して入ってくる

という状況のことを指します。

 

いわゆる不労所得というやつですね。

 

パッと思いつくのは、”不動産収入”や”株の配当収入”あたりでしょうか。

どちらも仕組みづくりさえできれば、上記3つの条件を満たしてくれそうです。

 

ニュースに挙がっているような、”当たり馬券を教えてくれるモノ”とか、その他の”明らかに詐欺っぽいモノ”は論外。

そういう意味では、上記の3つの条件にプラスして『法を犯さない』という条件も入れておいた方がいいですね(・ω・)

 

というわけで、この記事においての『楽してお金を稼ぐ』という定義は、

  • 作業に関わる必要がほとんどない
  • 生活に不自由しないくらいの収入がない
  • 安定して、かつ継続して入ってくる
  • 法を犯さない

をすべて満たすこととしましょう。

 

『楽してお金を稼ぐ方法』を考えることはアホなことなのか

さて。

 

上で述べた通り、僕は将来的に『楽してお金を稼ぐ生活』を送りたいと思っています。

というか世の中の多くの人は、「できることなら楽してお金を稼ぎたい!働きたくないし!」って思っているような気もします。

 

そして結局は、「そんな現実的じゃないことは…」みたいに考えて、『楽してお金を稼ぐ生活』を速攻で諦めてしまっています。

人によっては、「楽して稼ぐなんてアホなこと考えてないで…」って言うかもしれませんね。

 

でもちょっと考えてみてください。

 

seagull-sky-holiday-bird-bill-spring-animal

 

はい!出た!

出ちゃったよ、この言葉!

 

僕のブログを読んでくれている人にとっては、「いい加減聞き飽きたわぁ」って思うくらい、頻繁に出てくる言葉!

でも、それぐらい本気で考えてみて欲しい言葉なので、勘弁して下さいm(_ _)m

 

話を戻します。

“人生は一度きり”ということを踏まえた上で、次の質問を考えてみてください。

 

果たして、

 

『楽してお金を稼ぐ生活を考えること』はアホなことなのか?

 

最期の時を迎えて後悔しても、もう遅い

くどいようですが、人生は一度きりです。

それなのに日本には、”お金を稼ぐためだけに働いている社会人”が異様なほど存在しています。

 

毎日8時間くらい仕事していれば、単純計算で人生の3分の1を仕事に費やしているわけですよね。

それが”心からやりたい仕事”なら全然構わないんですが、これまた多くの人が”やりたくもない仕事を定年までやり続ける”という人生を歩んでいます。

 

死の間際に語られる後悔のトップ2は、

1位 『自分自身に忠実に生きれば良かった』

2位 『あんなに一生懸命働かなくても良かった』

なんだそうです。

関連:吐き気がする。会社員が将来の夢ナンバー1の日本ってどうなんさ

 

精いっぱい働き続けた人生を送った結果、「自分自身に忠実に生きれば良かった」とか「あんなに一生懸命働かなくても良かった」とか言う人がたくさんいるんですよ?

でもそこで後悔しても遅いんですよ。

過ぎ去った時は二度と取り戻せません。

 

じゃあ改めて聞きますね。

 

『楽してお金を稼ぐ生活を考えること』はアホだと思いますか?

 

楽してお金を稼ぐ方法は?

cat-sweet-kitty-animals (1)

別に、楽してお金を稼ぐ方法を考えたって良いんですよ。

 

だって人生一度きりですよ?

一度きりの人生なんだから、それぐらい大きなこと夢見たって良いじゃないですか。

 

大事なのは、それを叶える努力をするか否か。

 

「楽してお金を稼ぎたい!」って思っているだけだったり、言っているだけだったら、それだけで終わってしまいます。

周りから、「なんてアホなことを言っているんだ」って言われて終わっちゃいます。

 

だからこそ、本気で「楽してお金を稼ぎたい!」って思っているんだったら、本気でその方法を考えれば良いんですよ。

 

別にお金に限った話じゃありません。

 

  • プロ野球選手になる
  • 株で大儲けする
  • 武道館ライブをする
  • 漫画家になる
  • 有名芸能人と付き合う

などなど…、大きな夢・欲望があるんだったら、それを叶える方法を本気で考えれば良いんです。

関連:将来の夢を”本当の意味”で考える

 

ここで、大多数派の『現実を見ろ』タイプの人たちと、極々少数派の『何としてでもやってやる』タイプの人たちに分かれます。

僕は当然、後者。

 

何度も述べている通り、僕は将来的に「楽してお金を稼ぎたい!」と思っています。

これが叶えば、教育関係の野望もかなり叶えやすくなりますし、何より様々な面における自由が手に入りますからね。

 

でも僕は「楽してお金を稼げたらなぁ…」って、思っているだけじゃありません。

ここが大多数派の『現実を見ろ』タイプの人たちと違うところ。

 

僕は実際に、『楽してお金を稼ぐ方法』を”本気”で探しました。

で、今はその方法も見えてきたので、実現のために”本気”で努力しているところです。

 

楽して稼ぎたいなら、”今”努力しろ

ここで一つの結論が出たのに気付きましたか?

僕は『楽してお金を稼ぐ』ために、その方法を”本気”で探して、見つかった今も、実現に向けて”本気”で努力しています。

 

将来『楽してお金を稼ぐ生活』を送るために、

”今”努力しているんです。

 

あらためて確認しておきますが、ここで言う『楽してお金を稼ぐ』というのは、

  • 作業に関わる必要がほとんどない
  • 生活に不自由しないくらいの収入がない
  • 安定して、かつ継続して入ってくる
  • 法を犯さない

をすべて満たす、健全な”不労所得”のことを言います。

 

『楽してお金を稼ぐ生活』を送るためには、『楽ができない努力の時期』が必要不可欠。

つまり、”不労所得源を構築するための時期”が必要だということです。

 

冒頭で紹介した「当たり馬券、教えます」の詐欺みたいな、『努力なしで、今すぐに楽してお金を稼ぐ方法』は、僕が知る限りありません。

でも、”今”懸命に努力すれば、『楽して稼ぐ稼げる生活』を手にすることは、決して不可能なことじゃないんです。

 

僕が辿り着いた『楽してお金を稼ぐ方法』

ちなみに僕が『楽してお金を稼ぐ方法』として選んだのは、パソコン一台でできるビジネス、いわゆる”ネットビジネス”

 

ネットビジネスには、「うさんくさい」とか「詐欺商材の押し売りだ」とか、そういった悪評がつきまとっています。

でもそれは、ネットビジネスが『今すぐに楽して稼げるモノ』と勘違いされているから。

 

ネットビジネスは、”ビジネス”なんです。

“何の努力もなしに成功できるビジネス”なんて、あるわけないですよね。

 

僕は2015年の7月から、本格的にネットビジネスに取り組み始めています。

 

本業の合間に時間を作って”本気”で努力した結果、ネットビジネスを初めて3ヶ月目の9月、無事”月収17万円”の大台を叩き出すことができあした。

元々、月収10万円を目標に設定していたため、それからはほとんど手を加えませんでしたが、翌月、翌々月と月収10万円の不労所得が発生しています。

関連:時間がないからネットビジネスできない!とか言ってるあなたは現実を見てください

 

そして現在は、”月収100万円の不労所得源の構築”を目指して、日々”本気”で努力している…というわけです。

 

なお僕がどんな風に月収10万円を稼いだかは、同時並行で運営している『とある世界の魔法学校』で詳しく説明しています。

メルマガ登録していただけた方には完全無料で配布しているので、ぜひ読んでみてくださいね。

⇒『とある世界の魔法学校』取得ページ

 

最後に

cat-white-fur-blue-eyes-beautiful-animal-pet

この記事を読んで、「よっしゃ!楽して稼ぐ生活のために、今から努力しよう!」と思っていただけたのなら、めっちゃ嬉しく思います^^

ネットビジネスや不労所得源の構築など、色んなことに挑戦してみてくださいね!

 

でも一つだけ注意してください。

 

ネットビジネスのやり方や、不労所得源の作り方をネット上で探していると、頻繁に『楽して稼げる』を売りにした商材と出会うことでしょう。

ですがこの世に、”努力が一切いらない稼ぎ方”なんてものは存在しません。

 

商材販売のページを見た時に、

「この商材なら、めっちゃ”簡単”に稼げそうだ!!」

と思ってしまったのであれば、それは99%”アウト”の商材です。

 

冒頭で紹介した、「当たり馬券、教えます」系の商材を掴まされないように、その判断はしっかりとしてくださいね。

 

僕のメルマガを読んでいる時も、「こいつ…。楽して稼げる商材を売りつけようとしているな!?」って思ったのなら、迷わず購読解除してください(笑)

⇒公式メールマガジン

 

それでは、今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

>>こちらの記事もおすすめです

『「アムウェイに勧誘された」と後輩から相談TELがありました』

LP誘導ver.2

現役塾長のメルマガ講座
お名前(姓)
メールアドレス(必須)

この記事を書いている人 - WRITER -
ツモトタカヒロ
石川県で『勉強を教えない学習塾STUDYBANK』の塾長をやりつつ、ブログ『我のみぞ知る世界』を運営している、現役塾長ブロガーです。最近は北陸でゴエンを集める『ゴエプロ』っていう活動もしています。
ゴエプロの詳細はこちらをクリック

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 我のみぞ知る世界 , 2016 All Rights Reserved.