ブログ収入の無料教材プレゼント中!

【最新版】キーワード選定はコツよりもツール!効果的な方法をマスターしよう!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ツモトタカヒロ
飽き性な性格を武器にして、複数の収入源を生み出す『飽き性マネタイザー』やってます。金沢で『勉強を教えない大学受験塾』とか、他にも色んなことやっているので、「何やってる人なの?」って聞かれると困ったりします。
詳しいプロフィールはこちら

キーワード選定の最大のコツは、『3語キーワード』を意識すること。

3語キーワードとは、『ダイエット レシピ 1週間』のような、3つの単語からなる複合キーワードのことです。

適当に3つの単語を組み合わせるのではなく、『検索需要のある3語キーワード』を探さなければなりません。

 

ここで活躍するのが

 

の2つのツールです。

 

今回はこの2つのツールを使い、検索需要のある3語キーワードを探す方法を解説します。

おおまかな手順は以下の通りです。

検索需要のある3語キーワードの探し方
  1. メインキーワードを決める
  2. goodkeywordで3語キーワードを探す
  3. キーワードプランナーで検索需要を確認する

それでは実際に、キーワード選定の方法を解説していきます!

 

メインキーワードを選定する方法

3語キーワードは、

『メインキーワード サブキーワード1 サブキーワード2』

という組み合わせになっているのが理想です。

 

『ダイエット レシピ 1週間』でいうところの、『ダイエット』がメインキーワードにあたります。

『レシピ』、『1週間』はサブキーワードになります。

3語キーワードを探すために、まずはブログの方向性に合った『メインキーワード』を考えます。

メインキーワードは『ダイエット』のようなビッグキーワードでも構いません。

 

たとえば、美容系のブログを運営しているのであれば、

  • 美容
  • ダイエット
  • 化粧
  • メイク
  • 健康
  • 肌荒れ
  • 香水
  • 痩せる
  • ヘアサロン
  • デトックス

などが挙げられます。

 

メインキーワードは、キーワードプランナーを使って探すのが効率的です。

キーワードプランナーの利用には登録が必要なので、下記記事を参考に登録作業を行っておきましょう。

参考:【画像有】キーワードプランナーの登録手順を解説しました

 

それでは以下の手順に従って、あなたのブログの方向性に合ったメインキーワードを探してみてください。

※コロコロ仕様が変わるので、微妙に操作が異なる場合があります。分からないことがあれば、こちらからお気軽に連絡してくださいませ!

 

1.下記赤枠をクリックします

 

2.適当な狙うキーワードを入力します

 

3.キーワードを入力したら『開始する』をクリックします

今回は『美容』と入力してみます。

 

今回入力した『美容』というキーワードに関連性の高い順から、キーワード候補が並びます。

 

4.下画像の『月間平均検索ボリューム』をクリックします。

『月間平均検索ボリューム』をクリックすると、検索回数が多い順にキーワードが並びます。

 

5.表示されたキーワードの中から、メインキーワードを決めます

月間平均検索ボリュームが多い順に並んでいるので、その中から「これだ!」というものを決めてください。

ここで決めたキーワードをメインキーワードとして、ここからサブキーワードを加えて検索需要を絞っていきます。

なのでここで選ぶキーワードは、『月間平均検索ボリューム1万以上』のものオススメします。

サブキーワードを加えることで、検索ボリュームが激減するため。

 

今回は『ダイエット』の月間平均検索ボリュームが『1万~10万』だったので、ダイエットをメインキーワードとして設定します。

 

3語キーワード選定は「コツ」よりも「ツール」に頼るべし

3語キーワード候補は『goodkeyword』を活用しよう!

 

メインキーワードが決まったら、一緒に検索されるサブキーワードを探します。

『ダイエット レシピ 1週間』でいう、『レシピ』、『1週間』にあたる単語ですね。

サブキーワードを探すには、goodkeywordがめちゃめちゃ便利です。

goodkeywordはこちら

 

それでは実際にgoodkeywordを使って、3語キーワードを探してみましょう。

 

1.メインキーワードを入力して、『検索』をクリックします

goodkeywordの使い方は非常にシンプルです。

メインキーワードを検索窓に入力して、検索をクリックすればOK。

入力したメインキーワードを含んだ複合キーワードが大量に表示されます。

 

2.表示されたキーワード群から、2語キーワードを選びます

この時点で3語キーワードがいくつか見つかるかもしれませんが、より精度を上げるためにもうひと工夫します。

今回は『ダイエット レシピ』の2語キーワードを選びました。

 

3.選んだ2語キーワードを、goodkeywordで再度検索します。

 

4.3語以上のキーワード群が表示されます

検索結果に、『ダイエット レシピ』を含む複合キーワードが表示されます。

『ダイエット』単体で検索したときよりも、大量の3語キーワードが見つかりますね。

これで3語キーワードの候補は揃いました。

 

5.画像の赤枠内を全部コピーする

goodkeywordの検索結果画面の右側に『表示されたキーワードをすべてコピー』という欄があります。

表示されているキーワードが漏れなくすべて表示されているので、ここのキーワードをすべてコピーしてください。

キーワードプランナーを使って、これらすべてのキーワード群の検索需要を、一気に調べます。

 

キーワードプランナーで検索需要を調べる

もう一度キーワードプランナーを使って、検索需要をチェックしよう!

再度キーワードプランナーを開いてください。

 

1.下記赤枠の部分をクリックします

 

2.赤枠内にコピーしたキーワード群を貼り付けます

 

3.下画像のように1行ごとに複合キーワードが入力されていることを確認して、『開始する』をクリックします

 

4.『過去の指標』をクリックします

入力キーワードに関する検索情報が表示されます。

 

5.『月間平均検索ボリューム』をクリックして、検索回数の多い順にキーワードを並び替えます

 

下記のように、検索ボリュームが多い順にキーワードが表示されます。

 

月間平均検索ボリュームが『100~1,000』の複合キーワードを選びましょう。

月間平均検索ボリュームが『100~1,000』なら、3語以上のキーワードでもOKです。

 

以上で、3語キーワードの選定は終了です。

この後はライバルチェックを行い、ライバルの有無と強さの確認を忘れずに行う必要があります。

 

 

それでは今回はここまで!

 

LP誘導ver.2


とある世界の魔法学校を取得する
お名前(姓)
メールアドレス(必須)

この記事を書いている人 - WRITER -
ツモトタカヒロ
飽き性な性格を武器にして、複数の収入源を生み出す『飽き性マネタイザー』やってます。金沢で『勉強を教えない大学受験塾』とか、他にも色んなことやっているので、「何やってる人なの?」って聞かれると困ったりします。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 我のみぞ知る世界 , 2017 All Rights Reserved.